• さわやか清納館
  • |tel:093-662-8100|
  • 大宰府に通じる菅道の跡と云われる道が住宅地の間に残っていたり、馬塚(荒馬大明神)や猿田彦大神等を始め数多くの史跡がある地域です。

    河頭山のふもとで桜の綺麗な河頭山公園が近くにあり自然豊かで閑静な住宅街に位置した3階建ての施設になります。1階は地域交流スペース、小規模多機能型居宅介護清納館2・3階がグループホームせいのうとなっております。

  • ◆グループホーム(定員18名) ◆小規模多機能型居宅介護(登録定員25名)
  • 〒806-0013 福岡県北九州市八幡西区清納2丁目11-13
  • TEL:093-662-8100/FAX:093-662-8102
  • seinou@sawayakaclub.jp
  • ◆さかいメディカルクリニック
  • ◆二島デンタルクリニック
  • ◆介護職◆看護職◆幹部候補

  • 平成25年6月1日にオープンとなりました。グループホーム2ユニットと小規模多機能型居宅介護の併設施設となっております。1階に地域交流スペースを設けており地域の方がイベント等で自由に利用して頂ける環境を整備しております。是非お気軽にお問い合わせください。

    -

  • お車でお越しの方
  • -
  • 電車でお越しの方
  • ◆鹿児島本線「JR黒崎駅」より車で約7分
  • バスでお越しの方
  • ◆久喜町バス停より徒歩約5分
  • グループホーム入居者/牧岡 喜代子 様

    娘がここを見つけてくれた。ここは天国です。入居できてよかった。毎日楽しく過ごしています。

  • グループホーム入居者/薬師神 フデ子 様

    みんなと仲良く生活しております。なんの心配もなく楽しいです。また、別府旅行にいきたいです。

  • 小規模多機能型居宅介護 ご利用者 様

    ここを利用してから、家族からも前より元気になったと言われてます。歩行訓練を毎日しているおかげで寝たきりにならずに済んでいると思っています。楽しく通わせてもらって、ここに来ることが生き甲斐になってます。

  • 小規模多機能型居宅介護 ご利用者 様

    足が悪くて自宅から出ることが減っていましたのでかかりつけ医の先生からもサービスを利用することを勧められてました。近くのお友達からここを紹介されて職員の皆さんも優しく良い人ばっかり。新しく気の合うお友達もできて楽しく通っています。起立運動で足が軽くなって来ました。ありがたいです。

  • 高尾 清美(職種)グループホームホーム長

    人は誰しも「生きがい」をもってこそ初めて、‘自分らしい生き方’ができるのではないでしょうか。グループホームでの共同生活では、自分らしい生活を送ることができる上、他の利用者様を思いやる気持ちも出せますし、一人ひとりが役割を持ちお互いの生活を支えていけます。利用者様自身が有する能力を発揮し、「自分でできることは自分でする」ことで自立した日常生活を、送れるようスタッフ一同、心を込めて支援させていただきます。

  • 甲斐田 文子(職種)グループホーム 3階 管理者

    グループホームせいのうでは、職員それぞれが作る家庭料理!これがご利用者様の好評を得ています。1日3回 毎食6品は必ず作るようになっています。四季折々の物やご利用者様に喜んでもらえるような物などを取り込まれています写真は私が押し寿司を作っている所です。実は数十年前にタッパーウエア―の宣伝販売の方に教わったものです。簡単にできるのに、とても豪華に見えて時折作るのですが、ご利用者様にも とても喜んで頂けています料理が得意な方、人を笑顔にするのが大好きな方一度 遊びにみえませんか?心よりお待ちしています。

  • 前田 綾(職種)小規模多機能 センター長・ケアマネジャー

    さわやか小規模多機能清納館は、2013年6月に開所しました。理念の実践を初め、ご利用者様の生き甲斐つくり、そして後悔の無い介護を行う為、その日一日を大事に関わらさせて頂いています。

    また地域交流を深めたく、毎月第2第4金曜日に地域交流スペースで午前にセブンイレブンの訪問販売。午後からは青空市と新鮮な野菜の販売を行っています。お馴染みのお客様も定着し、回を重ねる毎に新しいお客様も増え、地域の皆様から喜ばれております。この他にも外食を月に1度は楽しみ、ぶどう狩りやドライブに出かけ外出する機会を多く持っています。

    このように楽しみがあるので、リハビリや歩行訓練にもやる気や意欲が出て楽しく行って頂いています。ご利用者様お一人お一人しっかり向き合い、いかに元気で笑顔が多く幸せを感じて過ごして頂けるかこれからも職員と一緒に取り組んでいきます。なぜならご利用者様の笑顔が私達の喜びであるからです。